【新型コロナ】新型コロナウイルスの職場への影響と職場の対応アンケート1【正社員】

現在、新型コロナウイルスが世間を騒がせているということで、

「自身が働いている職場への影響と職場の対応」について、アンケートを取ってみました。

また、今回は正社員で働いている方からのアンケート結果をまとめたものになります。

聞いてみたポイント

・地域
・職業
・仕事への影響
・職場の対応
・職場の対応について、あなたの所感、同僚の反応
・あなたの生活への影響

主にこれらの点について聞いてみました。

では、実際の経験談を見ていきましょう。

体験談

製造業:職場出勤 (男性・40代)
私は製造職ですけども休みになったりはしてなくて生産作業をやってますが、
職場についたら強制的に消毒をしっかりさせられます。
もちろんウガイなどもさせられますし、1日に1回体温まで計られます。
それくらい徹底しててちょっとでも熱があったりするとすぐに早退させられております。
他の職場はどうかわかりませんけどもうちの職場くらい厳重にやってるところってあるかもしれません。
影響的には多少売り上げは落ちたという話はでてきてますので、
売り上げ的な影響はでてきてます。
20%くらいは売り上げが落ちてしまってるようですので、
このままの状態が続くとリストラされる人もでてくるかもしれない、
という噂が職場で流れておりますのでそこは心配です。
マーケティング業:在宅勤務 (男性・20代)
現在東京都にある会社でマーケティングの仕事をしています。
現段階では仕事量の減少はありませんが、市場が縮小することにより、
夏あたりから影響がでるのではと社内では噂になっています。
勤務状況としてはコロナウイルスが流行しだしてからは在宅勤務を推奨されています。
仕事内容によっては在宅でできない業務もありましたが、
社内インフラの整備を早急に進めていただき在宅でできるようになりました。
もうすぐ在宅勤務をして1ヵ月になりますが、
大事な打ち合わせ以外は自粛もしくはテレビチャットで実施できて、
特段問題なく業務ができています。
同じ部署の人も特に問題なく業務をこなしていて、これだけできるのであれば、
働き方改革のこともあるのでコロナウイルスが流行る前から
実施して欲しかったとぼやいています。
独身のため、一斉休校も私は関係ないため、快適に仕事ができています。
法人代理店:在宅勤務 (女性・20代)
東京都内で、法人代理店営業をしております。
代理店様に自社サービスを販売いただくために営業活動をしておりますが、
3月1週目から代理店様が全員在宅勤務となり、不要不急の打ち合わせは原作禁止となったため、
営業活動が通常よりも行われていない状況です。
それに伴い、弊社も仕事がいつもより少なくなっているように感じます。
私の職場も在宅勤務や自宅近くのサテライトオフィスでの業務が推奨され、
テレワークを実施しております。
元々テレワークの環境は整っていたため、
コロナが流行する前とそれほど変わらずに仕事ができております。
また、単純に通勤時間の短縮になっているため、
身体も心も負担が減っているように感じますし、
職場の同僚も同様の意見が多いです。
公共施設:職場出勤 (女性・40代)
新潟県内の公共施設の職員としては働いています。
現在行政からの通達により施設の利用が休止となっており、
当面は休館の措置が取られる予定です。
休館のため利用者はありませんし、予約等もすべてキャンセルとなっています。
今後の状況も不透明であるので、現在は受付業務以外の仕事は通常通りしていますが、
基本的に受付を主に行う臨時職員やパートの方には、
休館の時期を利用して倉庫整理など普段はほとんどできない内部整理的な業務をしてもらっています。
そのため現状では通常どおり勤務していますが、
このまま休館状態が続けば利用料が入らないうえに、
臨時職員やパート職員の仕事もない状態になってしまいそうです。
休館にすることで感染のリスクは下がると思いますが、
長期化すれば、仕事の全体量が減ってきますので、
強制的な有休、さらに進めば臨時職員やパート職員の雇用問題にまで進みそうな印象も受けます。
ブランド販売:職場出勤 (男性・30代)
都内でブランド品やブランドの腕時計などを販売しています。
主だったお客様は外国籍の方や観光客の方が多いので影響は深刻です。
日本人の方もご来店は大きく減っています。
その分通信販売などの注文が多くなりそうと思われるかもしれませんが、
株価下落や円高などの影響も出始め、
購買意欲そのものがなくなっていると言わざるを得ない状況です。
接客販売の店なので感染予防としては、従業員のマスク着用が推奨されています。
ですが営業時間短縮や休業などの予定は今のところありません。
販売業績もかなり悪く前月比で50%以上の売上減となっているため、
仲間内からは悲観と倒産の心配が上がっています。
今のところアルバイトスタッフやパートスタッフのシフト削減は言われていませんが、
発令は時間の問題かと。
正社員への影響は今のところありませんが、
このまま行けば倒産の懸念がありますし、
持ち直したとしても賞与には影響必至と思われます。
接客業:職場出勤 (女性・20代)
私は接客業をしています。
お客様の数は減りました。
やっぱりコロナの影響ですね。
今までも静かな時はありましたが、今回のコロナの影響はすごいです。
ノーゲストの時はあまりなかったのですが、今はあります。
お客様もそうとう気を遣っていて、マスクでご来店される方がほとんどです。
お電話でのお問い合わせも増えました。
お店側の対応はなにしてるの?だとかですかね、、従業員全員マスクは必須です。
あとは、消毒液もいろいろな場所に設置しています。
手が空いてたら薬局に消毒液を買いに行ったり、
最近ではトイレットペーパーも売ってなかったりするので、
ちょっと買いだめしといたりといろいろ対策はしています。
やはり接客業で、お客様と直に触れるので従業員側も徹底はしていますね。
学校事務:職場出勤 (女性・30代)
熊本県で学校事務をしています
学校行事が相次いで取りやめになったため、
関係各署への連絡作業の業務がかなりありました。
また、年度内カリキュラムを終えることができないため、
次年度の調整がこれから必要となってきます。
職場の対応としては、卒業式の規模縮小実施。
祝賀会・春のオープンキャンパス等の行事取りやめ。
生徒の登校禁止。
学外への研修・会議等の出席自粛要請。
2月末から始まっていた学外実習の継続中止と3月中旬に予定されていた実習中止などがあります。
生徒がいない学校はとても静かです。
毎年2月~4月は年度の切り替わり時期のため、とてもバタバタしていますが、
今年は違った意味で忙しいです。
また、卒業式は保護者や来賓の対応で大変なのですが、
今年は卒業生と在校生だけでの実施だったため、
なんだか式典という感じがしませんでした。
それに、もう卒業後は二度と会わないかもしれないのに、
祝賀会が中止になったのもかわいそうだなと思いました。
私自身に関してだけ言えば、あまり大きな影響はありません。
私はアレルギー性鼻炎の持病があるため、
マスクやアルコール消毒が手に入らないことが困ります。
また、今年実施できなかった行事やカリキュラムを次年度実施することになれば、
業務が増えることが予想されるため、残業せざるを得なくなりそうです。
本社内勤:一部在宅勤務 (男性・50代)
関西地区の本社ビルで内勤の仕事をしています。
直接顧客と接する業務ではありませんので、業績への影響はわかりませんが、
マイナス影響はあるはずです。
職場の対応としては、職種によって可能な場合は在宅勤務指示が出ています。
各部門毎に判断することになっており、
私は3/2から在宅勤務になっており、まもなく2週間になります。
良いことは、通勤時間ゼロ、花粉の影響が少ないこと、家で時間に余裕があること、
業務が止まっているので仕事も暇であること等です。
困ったこととしては、運動不足であること、食欲がわかないこと、
眠くならないときがあること、仕事では業務が進まないことです。
この状態が続くのは良いとは思いませんが、毎日休みのような感覚です。
出版業:一部在宅勤務 (女性・20代)
愛知県の名古屋市内で出版社で雑誌を作る仕事をしています。
今回のコロナウイルスでの仕事への影響としては、
取材に行く回数が少なくなってしまいました。
今までは、毎日のように取材やロケがありましたが今は激減しています。
行くことになったとしても、最少人数で向かうので大変忙しい毎日です。
職場の対応としては、時間差出勤をしたり可能であればテレワークで仕事をします。
特に会議は人がたくさん集まるのでよくないとの事で、
テレビ電話を繋ぎ会議をすることが多くなりました。
自宅での仕事も増えたので、会社に行くことが少なくなったと感じます。
職場の社員同士のコミュニケーションが減ったので、
少し寂しい職場になってしまったように感じます。
職業?:職場出勤 (男性・40代)
武漢閉鎖後の1月末から、海外出張は注意喚起がありました(中国は原則禁止)
横浜クルーズ船が注目された、2月中旬くらい(?)から、
手洗い・マスク・不要な外出・商談は避けるような発信が
あった覚えがあります。
全国の学校を休みにするという政府の発表後、
37.5度以上の熱ある人・倦怠感がある人は、家で待機する様な発信。
また数日後 共働きの社員を中心に、上司相談の上、
在宅勤務・時差出勤の対応を行うようにとの通達がきました。
世の中的に在宅勤務やテレビ会議の推奨・また国内出張含めた禁止が増えた中、
割と後進的だなと感じました。
ただ、会社入り口・化粧室など至るところに消毒スプレー・ハンドソープか増設し助かってます。
今回は20件のアンケートを集めたので、
同様の記事をもう一記事作成したいと思います。

ブログランキングへのご協力お願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事